当サイトはiPhone修理業者に関する口コミ比較サイト【iphone修理屋ウェブ】です。

iphone修理に予約は必要?

iphoneが突然壊れた、画面が割れた!急いでるけれど、修理に予約って必要なの?iphoneを修理する際の方法についてまとめました。

iphone修理のための方法は?

一番に考えられるのは、正規店であるアップルストアを探して修理に出すことでしょう。当日持って帰れる、という点と、何よりもアップル製品のすべてを知っているゆえに信頼でいるという点で、やはり正規店での修理がおすすめです。お住まいの地域の正規店をインターネットなどで探してみましょう。

ストアに修理をお願いする際は

アップルストアで修理をお願いする際には、事前に予約しておくととてもスムーズです。事前の予約では「Genius Bar」の予約を行います。「Genius Bar」とは、アップルの専門のサポート体制です。アップル製品の修理のための特別な訓練をうけた専門家が技術サポートを行います。この「Genius Bar」を事前に予約しておくことで、長時間待つこともなく精度の高い修理を受けることができます。

「Genius Bar」の予約のしかた

「Genius Bar」を予約するためには、まずアップルのサイトを開き、「Appleサポートへ問い合わせ」のページを開きましょう。そのAppleサポートページから、「持ち込み修理」の申し込みを選びます。「持ち込み修理」を選んだあとには持ち込み店を選ぶページへと移動します。お近くのアップル正規店を選びましょう。そうすると、そのお近くの正規店にて修理をうけるための「Genius Bar」の予約可能時間が表記されます。その中から、自分が来店可能な時間を選びましょう。通常であれば午前、午後と3枠ずつぐらいの予約枠があるでしょう。一般的に、「Genius Bar」であればその日のうちに修理が完了しiphoneを持ち帰ることができます。

ソフトバンク・AUにて修理を行う

2016年より、ソフトバンクやAUでもiphoneの修理が可能になりました。AUの場合は予約が不要ですが、ソフトバンクで修理を行う場合は事前の予約が必要です。iphoneの修理を行っているソフトバンクは、「ソフトバンク表参道店」と「ソフトバンクグランフロント大阪店」のふたつです。iphoneの修理を行っているAUは、「AU SHINJYUKU店」です。ソフトバンクやAUで契約しているユーザーの方であれば保障を使える可能性があるので、契約中の会社にて修理するのが賢い選択かもしれません。ご自分の契約内容やお住まいの地域にあわせて修理の場所を選びましょう。